クラウド経理への道

STAFFブログ

こんにちは。
21Companyの経理担当 つぶつぶです。

コロナ禍によってバックオフィス界隈もDXの波が押し寄せていますが、当社もちょうど2020年の7月頃からDX(デジタルトランスフォーメーション)に取り組んでいます。

当社は元々デジタルな商品・サービスを扱う業種だという事もあり、新型コロナウィルスが流行する遥か昔から、私以外のスタッフはリモートワークが可能な環境下でした。
コミュニケーションも長年、オンラインサービスのチャットを活用しています。
そんな中、経理周りの業務はずっと変わらず「紙」と「インストール型の会計ソフト」に縛られ続け『リモートワークできない』という状況でありました。

私は2020年7月までは、約3年ほど経理業務から離れていましたが、その間に色々なクラウドツールの知識を得たこともあって、戻ってきてからはすぐにこれまでのやり方に疑問を持つようになりました。
そしてコロナ禍でもあったので、「私だけリモートワークできないの嫌!」という気持ちもあり、笑
会社と相談し経理もリモート化に取り組むことに!!

今日から、月1記事というペースにはなりますが、当社がどのように経理のクラウド化・IT化を進めてきたかをご紹介していきたいと思います。
紙&インストール型の会計ソフトという状態から、電子保存&クラウド会計ソフトへ。
「DX?IT化?必要なのは分かるけど、まず何から手をつければいいの?」「2022年に電子帳簿保存法が改正されるのは知っているけど、正直ツールにお金はかけたくない。」というところのヒントにしていただけたら幸いです。
これからどうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー